朝の血糖値を計ってみようと思いました。

気にはなっているのですが、親も寝ているわけですし、中々居間に行けない所があります。

明け方というのは冷えてくるのでしょうかね。しかし、時期的な本格的に冷えてくるというものは、やっぱり深夜だよなーと私は思っているのですけれどね。

翻訳学校ありましたよね。

名前を忘れてしまったのですが、サイマルアカデミーだったか、そういうように、昔の人がいうような外大や、外国語の大学を出なくても、翻訳が出来るというものもあります。

在宅たるや幅が広がるものだなあと私も思っているのですけれどね。

タバコが吸いたくなったので、ちょこちょこと書いたら、吸ってこようと思っています。

あんまり、何をするのにも無理はしたくない人間ですから、そこは気楽にという感じでしょうかね

トーキングヘッズって、こんなに良い曲を作っているのだなと思っていました。

take me to the riverだとか以外にも、結構良い音楽を作っているように思えます。

ゴスペルっぽいのが入っているのは、やっぱりアメリカ音楽だなと思いますね。

素敵なので、結構聞いていますけれど、80年代って色々音楽の実験がなされた時だったのだなと聞いていて思います。
ニキビ跡の赤みを消すにはどうべきか。

現在住んでいる部屋に引っ越して来てからずっと使い続けていたシーツに穴が開いてしまいました。数ヶ月前から、身体が触れることの多い場所を中心に生地が薄くなっているなあと思っていましたが、まだ穴は開きそうになかったのでここまで来たら穴が開くまで使い続けようと思い、その後もずっと使っていました。

そして先日とうとう穴が開いてしまったので、新しいシーツを買いに行き、天気の良い日を選んで替えようと思っていますが、10年間ほぼ毎日使って来たシーツなので愛着も湧いていて何となくお別れしにくい気分です。家族には10年も使って来たなんて凄いと言われてしまいました。物持ちが良いのかもしれませんが、それを抜きにしてもしっかりとした作りのシーツだったので10年愛用することが出来たのかもしれないと思っています。

作りがしっかりしていることや綿100%素材であることから、そのまま捨てるのはあまりにも勿体無いと思っているので、細かくカットしてウエスにして掃除で活躍して貰ってから感謝しつつお別れしようと思っています。

物が溢れる時代だからこそ、手元にある物を長く使い続けることもとても大事なのではないかと思います。欲しいと思ったらすぐに手に入る世の中ですが、私はこれからも物を大切にする気持ちを忘れずにいたいと思っています。
http://thechicagogossip.com

机の上に常に大柄なアイテムを置いていると次第に埃やゴミがその下に溜まり、やがて定期的な掃除が必要となってくる事に気付きます。

自宅であれば常に置いてあるのはデスクトップパソコンのみですから、軽くハタキを掛け埃を吹き飛ばせば大抵綺麗になるものなのですが、これが会社のデスクとなると話は別。もちろん端末もあるのですが、それ以外にも様々な書類や参考書が乱雑に積み重なっている上、掃除をしようにもそんな暇は殆ど無く、全く改善されないままに数カ月も経ってしまうケースはザラなのです。

そんな状態にもそろそろ嫌気がさし、ある日の帰宅時間帯に10分程を掛け、思い切って卓上整理に取り組んでみました。

この日の為に買ってきた卓上本立てや書類ケースに目の前全ての書類や参考本を収納し、机本来の面を露出させます。次にハンディ掃除機で軽く埃やゴミを吸い取り、最後に綺麗な雑巾で隅々まで水拭きをして完了。

これでだいぶ卓上もスッキリし、端末入力時に両腕を動かすスペースも出来ました。

加えてモニター横にも小物を置くスペースが出来、ここにはやはり事前に購入した卓上カレンダーを設置。これで時間管理もより的確に行う事が出来るでしょう。

今後はせめて数週間置きにクリーニングを行う癖を付けたいところですね。
詳細はこちらから!

節約をするにあたって気を付けているところは、あまりに節約するばかりで、本来必要なものまで、節約してしまい生活に悪影響が出るところです。

節約するにしても、最小限の生活をするためのものは、節約関係なく、買う必要があります。日常生活で無駄をいかになくしていくかが大事になってきます。日常生活を考えると、無駄が実に多いのが分かります。

その日常生活の無駄をいかになくしていくかが、節約をしていく中でポイントとなっていきます。また、節約食材の代表的なものとして、「もやし」があげられると思います。

実際にもやしは安いところでは一桁の値段で買うことができ、もやしの料理はもちろん、また様々な料理に使うことができるのが特徴です。

そういった点で、節約食材としては、かなり優秀だと思います。たとえば、もやし炒めだけでも様々な食材を組み合わせて、いろいろな炒め物ができます。

また栄養面に関しても、もやしは、見た目だけで考えると栄養豊富そうな印象はあまりないですが、日光に当てずに育てることもあり、そんなに栄養がないという印象がありますが、

実は、もやしには豊富な栄養素がたくさん詰まっているのです。こういった点で、もやしは節約食材としておススメできます。
http://was-ist-vod.net/

我が家には8ヶ月になる息子がいます。毎日慌ただしい日々を送っています。

いつも思うのは1日があっという間に過ぎていくことと、日々戦っていることです。

朝は7時起床でグズグズと起こされます。比較的朝は機嫌が良く、静かにおもちゃで遊んだり、テレビを見たりしています。

昼前には離乳食を食べるのですが、ここからが戦いです。グズグズ言いだし、そして泣きわめき、お椀をちゃぶ台返しのようにひっくり返す始末です。

何度ひっくり返されたことか。息子の顔中離乳食がベトベトについているので、そのままお風呂へ行きます。

また、お風呂も拒否します。でもこちらも負けじとシャワーで攻撃します。お風呂から出ると、1人で遊ぶかと思いきや、グズグズ言いだし、キャーキャー叫びまくります。

これではいけない、落ち着かせないと思い、お散歩の時間です。毎日1時間は散歩をします。ベビーカーに乗せて出かけるのですが、ここでもまた戦いがあります。

途中までは機嫌良くベビーカーに乗っているのですが、帰り際には必ず泣き出します。なので抱っこして帰ります。

何のためのベビーカーなのやら。帰宅すると、お腹減ったコールが始まります。急いでミルクを作り、やっと一安心です。

がしかしまたここからお風呂という戦いがあります。キャーキャー言いながらお風呂に入り、ゆったりしてきたら寝る時間です。

母はやっと落ち着けるのでした。
http://sas402.net/

荒川区の都電、日暮里・舎人ライナーの熊野前駅から少し行った旧旭日電化工業の尾久工場跡地に防災公園として災害時の近隣住民の避難場所でもある都立尾久の原公園があります。 バス道路になっている公園の前の通りは「電化通り」と呼ばれています。

公園内は、夏になると子供達で賑わうジャブジャブ池や、芝生広場、トンボ池、原っぱがあるのんびりと過ごすことができる公園です。 秋になるとトンボや昆虫、冬になると池にカモ、アオサギ、カワセミやカモメなどが飛来する自然豊かな公園でもあります。

参加したことはありませんが、朝のラジオ体操も行われているようです。 公園からネット越しに隣接する東尾久運動場で行われるサッカーや野球の試合を見ることができ、親御さんたちが観戦しています。 奥にはテニス場もあり、緩やかな坂や階段を利用すると軽い運動になります。 ジョギング、ウォーキングや犬の散歩など思い思いに過ごしています。

一休みできるベンチやテーブルつきのベンチもあり、休むというよりおしゃべりをして過ごしています。

のんびりできる公園も気持ちがよいですが、途中に都立首都大学前の幅の広い歩道がある公園から熊野前駅までの道は、木々がありのんびりと散歩ができお勧めです。
http://zagraj.tv/

季節の変わり目のせいなのかヘアスタイルが決まらない。

オイルをつけても、セットローションをつけてもその時はいい感じに仕上がるのに時間が経つと

ぺちゃんこになったり風が強いと乱れたまま固まっていたりしてもうどうにもなら時があります。

いい機会だからとサンプルでもらったシャンプースタイリング剤を使っていますがこれといった効果が

あまりなくて落ち込む日々です。

コンディショナーを使わないでシャンプーだけにしてみたり、

それは以前何かで見たのですが、出産した時に羊水からシャンプー、コンデショナーの臭いがすごい、と助産婦の話でした。

それを見たらあまり使い過ぎもよくないと怖くなりあまり使わないようにしています。

こうなると何を信じて使っていいのかわからなくなりますが。

これは友人から聞いて昨日やってみたのですが、シャンプー後の濡れた髪にアロエジェル(透明なジェル)を適量付けてからドライすると髪がさらさらになるらしいので半信半疑やってみました。

なりました、さらさらに。

その上からスプレーしてきましたが未だにさらさら続いています。

オイルほどべたつかないし臭いもないので毎日使うにはジェルも安価なのでいいと思います。

しばらくはこの方法でやってみようかと思っています。
xn--h9jvdm2ie1ezc7fd4a7opj2b3g.xyz

学生時代の初めてのアルバイトは大人になってもはっきり覚えているものです。

私は、面接のときはとても緊張し、初出勤の日もどきどきしていました。 高校1年生のときの初めてアルバイトは、自宅から近かったことと飲食店の利点である食事つきの回転寿司店でした。 食べ盛りの年頃の高校生には打ってつけのアルバイトでした。 食事はお寿司のときもありましたが、回転寿司店に関係のない食事が多く、ラーメンのときもありました。

 28年ほど前の高校生当時それほど気にしていなかった時給は600円前後と記憶していますが、現在の高校生は「時給900円以上」と聞くとびっくりします。 東京都の最低賃金は907円だそうです。 アルバイトの時間は1日4時間、週3日が多いようですが、28年ほど前と変わっていません。

アルバイトの業種も豊富にある現在は、パソコン、ビジネスマナーや協調性を身につけ社会人としての基礎力を習得できるオフィスワークや事務のアルバイトが人気です。 また、接客マナーが身につきやりがいもある販売のアルバイトも人気です。

私の高校生当時の感覚と異なり、現在は社会人になったときに困らないようにさまざまな知識を身につけ、経験するためにアルバイトをやっているように思います。 この知識や経験は、社会に出てから必ず役に立ちます。
hbxgwsjd.com

友人が今年の春頃に結婚しました。

お相手は婚活で知り合った2歳年下の男性で、趣味が同じということで気が合ったそうです。出会ってから半年くらいでした。

あまり頻繁に連絡を取る友人ではなかったのですが、この間久しぶりに会った時に結婚生活のことで相談されました。

彼女は社交的でお洒落で愛嬌もよく、友人も趣味も多く、結婚する前から充実した生活を送っている人でした。しかし、話を聞いていると旦那様はどうも友人も少なく、趣味のゲーム以外はやることもないような人だそうです。

彼女は結婚しても自分のやりたいことはたくさんあるので、休日のたびに友人と出かけたり、時には旦那さんと一緒に出掛けたりしているのですが、圧倒的に友人と過ごす方が楽しいと言っていました。

旦那さんはそんな友人を見て、あんまり出かけるなとか、俺をほったらかしにするな、とかいちいちうるさいことを言ってくるそうです。そんなこと言うならあなたがもっと私をエスコートしなさいよ!と友人は文句を言っていました。

夫婦という一蓮托生の関係を結んだ相手が、自分より楽しそうで、その楽しんでいる世界に自分は不要なのだと感じてしまったら旦那さんも居づらいだろうな…と思いました。

そもそもなんで結婚したんでしょうか…。これ以上うまくいくとは思いません。
99daz.com

本日は夏休み最終日です。

あっという間の夏休み。

って思うんですよね、最終日になると。

タイトルの通り、我が家の最終日は大忙しです、子供たちが。

そうです、宿題の山、山、山。

下の子なんて、半べそかきながらやってます。

毎日毎日、声掛けはしたんですよ。

「少しずつやらないと最終日に大変な事になるよ」って。

でもそんな言葉はもちろん右から左です。

しかし、どうして、こうやって毎年同じ事を繰り返すのでしょうね。

高校生の一番上の子に関しては、「今日は答えを全てを書き写す日」だそうで、

もう飽きれて開いた口が塞がりません。

と言いつつ、自分が子供の頃の事を思い出すと。。。

はい、同じでした。。。

母に叱られながら、半べそで最終日に宿題を片付けていたのでした。

もはやこれは遺伝以外の何物でもないのかもしれません。

でもお友達の中には、ちゃんといましたよ。

計画的にちゃんと宿題を終わらせている子、また夏休み初期に一気に片付けてしまう子。

子供ながらに不思議でたまりませんでした。

どうしてそんな事ができるんだろうと(笑)

という事で、こんな母親の子供たちなんですから、致し方ないんでしょうか。

子供たちは今必死に頑張っていますが、それが終わると私には「丸付け」という重労働が待ち構えております。

いやはや、今日は徹夜になるかもしれません。。。
shiguang010.com